口コミで評判が良い浅草ホテル
2020年10月9日

乗り換えを伴う場合の海外航空券購入について

海外航空券の中には目的地までの間に遠回りをしたり、ハブ空港で乗り換えをする必要がある路線もあります。海外の空港での乗り換えは搭乗口が異なる場合もあり、結構歩かないといけないときもあります。その案内表示も日本人がよく利用する空港以外は英語表記やその他の言語が多く、空港内で迷わないように注意する必要もあります。またそのような空港では日本語が話せるスタッフも少ないため、年配の方は直行便を選ぶ方が便利かもしれません。

また、日本の空港で預けた荷物は自動的に引き継がれますが、ロストバゲージになる危険性が直行便に比べると少し高くなります。そのうえ乗り換えのためには空港内で待ち時間がかなりある場合や悪天候で到着が遅れることもあるため、乗り換えを伴う海外航空券を購入する場合はスケジュール管理が重要となります。しかし、このような海外航空券も考え方を変えると旅の思い出が倍増する可能性があります。行く予定のなかった国で空港の雰囲気を体験し、そこでショッピングを楽しんだり、国によっては一時入国が許可される場合もあるため市内観光もが楽しめることもあります。

ただし、アメリカなど一部の国では乗り換えの場合もESTAなどの申請が必要な場合や、手荷物に関してもその国によって持ち込みできない物もあるため新たな搭乗手続き審査で没収される場合もあります。そのため乗り換えを行う国の状況を事前に把握することでより良い経験ができます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *