口コミで評判が良い浅草ホテル
2020年11月15日

クルーズツアーの食事

クルーズツアーでは食事は大きな楽しみです。クルーズツアーでは、通常のレストランはどこに行ってどのメニューを食べてもツアー代金に含まれていますから、お金のことを気にする必要がありません。まず一番最初、おそらく申し込み時点で決めなければならないのが、夕食の時間帯です。多くのクルーズ船では、夕食の時間帯が2つに分けられており、予めどちらかを選ぶようになっているからです。

ただし、その必要がなく、レストランの営業時間内であればいつ行っても構わないクルーズ船もあります。だいたい、1回目の食事は17時半から19時半くらい、2回目の食事は19時半から21時半くらいとされていることが多いです。日本人は意外と1回目の時間帯を希望されることが多いのですが、欧米人は2回目の時間帯を好みます。普段の生活習慣の違いかもしれません。

なお、朝食と昼食については、好きなものを好きなだけ皿に取る、いわゆるビュッフェスタイルが一般的です。ただしこれもクルーズ船によっては、朝食や昼食であっても席で給仕にオーダーするスタイルのレストランが営業している場合もありますし、大型のクルーズ船ではそれこそどちらのスタイルのレストランも営業していることがあります。クルーズ船の場合はルームサービスを頼むことも可能で、あくまで食事代金は元から代金に含まれているため、チップ程度の金額を上乗せするだけでゆっくりと自分の部屋で食事をすることもできます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *