口コミで評判が良い浅草ホテル
2021年1月6日

ホテルの予約豆知識

ホテルを予約する際は、予約している方が多い繁忙期(観光地やイベント等があり、その観光地に来る方が多い時期)などでない場合は、現地に来てからチェックイン締切のギリギリ直前で予約したほうがベスト。なぜなら、ネット予約では満席でも、電話をすると、キャンセルした方のお部屋を利用できる可能性があるのです。ですが、海外旅行の場合は、現地に行く飛行機の日にちや時間が決まってすぐに予約しておくほうが現地で「泊まれるホテルがない!」なんてことにはならないので慌てずに済みます。その観光地などから電車で1,2駅離れているところや、隣の市や県のところを予約するのも良いでしょう。

また、電話でホテルを予約する際は、ホテル業界の人が使う用語を使うと安く通常よりも安く良いグレードの部屋に泊まれたり、部屋の方角を指定できます。電話で予約する際は、「〇〇〇〇(部屋の向きやグレードの用語)、アサイン(ホテルの宿泊客に各種の部屋を割り振ること)でお願いします」というと良いでしょう。用語の例としては、インサイドルーム(中庭に面している部屋)、ハイフロア(高層階の部屋のことで、つまりスイートルームなどの高いグレードの部屋のことです。)などがあります。

また、ネット予約の際にも、最後の自由記入欄に、「〇〇〇〇 アサイン希望」などと入力して予約するのもひとつの手です。この方法は、日本人の三割しか知らないとテレビで紹介された方法です。試してみる価値は十分あります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *