オルセン姉妹が主導するTheRow(ザロウ)とは?

TheRow(ザロウ)は2006年に設立されたファッションブランドです。メアリー・ケイト・オルセンとアシュレー・オルセンの「オルセン姉妹」が主導するザロウですが、この姉妹は子役として名前が知られるようになりました。オルセン姉妹の名前が世に出たのは、日本でも人気のある米国ドラマ「フルハウス」です。タナー家の双子姉妹役で出演し、このコメディドラマは世界中で愛されました。

そんなオルセン姉妹は成人後にそれぞれ俳優業を引退します。新たな挑戦となったのがザロウです。もともと子役時代からデザインの仕事に関わっており、12歳のとき「mary-kateandashley」を立ち上げました。ここは衣服や香水、化粧品などを扱うブランドで、2009年まで続いています。

ザロウは2006年に高級ブランドで開始されました。この他にも、オルセンボーイやスタイルミント、エリザベスアンドジェームスなどいくつかのブランドを同時展開しており、グループ全体の年間売上は10億ドルを記録しています。オルセン姉妹はフォーブス誌からアンダー30で最も影響力の大きいファッションリーダーに選ばれています。ザロウのコレクションの特徴は上質で洗練されたデザインスタイルです。

サヴィル・ロウがブランド名の由来になっていることからも分かる通り、スーツスタイルにも定評があるブランドです。2018年にはメンズコレクションを開始し、さらに幅広い展開を見せています。ザロウのことならこちら

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*